top of page
  • 執筆者の写真isamu

糸巻きタワー

知り合いにミシンを使って裁縫を楽しんでいるご婦人が多い。

生地に合わせていろんな糸を使うので 糸巻きやボビンの管理が大変だという。

以前作った糸巻き3段重ね を見て 自分も欲しいと言う人がいるので。と

頼まれて、再度挑戦。

ベースの円形の台と上段はケヤキ。中段は2x4の接ぎ合わせを丸抜き。

下段の下には回転盤を取り付けて 台全体が回転する。心棒は30ミリの丸棒。

糸巻きを刺す丸棒は6ミリ。 上、中、下段で 30本が収納可能。


円盤の直径約25cm、高さ30cm。オイルフィニシュ仕上げ

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page